ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

逆てしょ

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

モカちゃん(右)はシーズーの12歳男の子です。沙羅は初めて会ったとき、モカちゃんをママと思ったのかお腹の下に潜って乳を探してました。いつも可愛くおしゃれさんのモカちゃんは女の子にいつも間違われます。逆に沙羅はリボンを付けていても男の子に間違われます。シーズーよりちょっぴりワイルドな性格のラサアプソです。走るのも早いですよー。このところ暑くてダレダレですけどね。...

並んでおねんね中

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

仲良く並んで寝ているところ全く同じポーズなのに注目。手の組み方まで一緒なんですよ。仲良さげに見えますが、沙羅の片思いといった方が正しいかな。シャーっといわれて猫パンチを受けながらも近づこうとする沙羅なんです。食べちゃいたいくらい可愛いと思っているのかも。猫にとってはたまりませんわな。勘弁してくだしゃい!by チャコ...

動画UP「チベタンテリアのパピー」

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

ラサアプソと同じくらい稀少犬、チベタンテリアのブリーダーさんから生後3ヶ月のパピーの動画が届きました。6月生まれの男の子で他に♀1頭3兄弟クリーム色とホワイトはママ似ですね。ラサアプソより一回り大きく、マズルの長さが4.5cmくらい。ラサより2㎝位長いです。ショードッグはロングコートが見事にたなびいて、大きいだけに迫力があります。将来はショードッグとして活躍されることでしょう。楽しみです。ママとじゃれ...

並んでお食事中

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

こうやって仲良さげに食べてるとひつじの親子に見えなくもないわなー。猫のチャコはいっぺんには食べないで少し残しておくのに対して、沙羅はお気に入りのレバーのトッピングだったりするとしっかり食べてお皿はピカピカにするのだー。その後、足りない時などちゃっかり右の残り物を食べてしまいます。チャコはその後何も入ってないお皿をじーっと見てしばらく座って考えているみたい。そんな時はこっそりチャコに追加のお変わりを...

8/12日安比高原

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

中継地点として安比高原を選んで正解でした。東北道の八幡インタ-を出て20分ほどで気持ちのよいペンション村に辿り着くロケーションにしても、もっきんばーどのさりげないサービスと居心地の良さ。予想以上でした。翌朝のモーニングは前回とメニューを変える心配りが嬉しかったです。  看板犬ちくわちゃんともお別れ微妙な距離はこれ以上近づくことはなかったけれど、受け入れてくれてました。さて、長旅最後は晴れ時々曇り全般...

8/11日夜間航海で青森へそのまま安比高原へ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

とうとう洞爺湖で雨に降られました。でも食事の時に車に沙羅を置いて大丈夫な気温まで下がって良かったです。ランチはラーメンというリクエスとに答えて高速道を降りて道の駅森町あたりで休憩函館には午後2時には到着した。ひとまず忘れて来た携帯電話を取りに初めに泊まった男爵倶楽部へ行き、見慣れた風景にほっと一息ついたところで雨が降り出した。少し涼しくなって来たので沙羅は車でお留守番で回転寿司「まるかつ水産」へま...

8/10美瑛から洞爺湖へ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

ラ・コリーナ■中富良野泊:ペンション・ラ・コリーナコリーナとは丘という意味で、その名のとおり見晴らしがよくこじんまりとして清潔なお宿でした。特に富良野の特産野菜が新鮮で料理がとても美味しかったですよ。はじめはペット可と公にしていないということだったので、心配だったけどオーナーのワンが奥に鎮座していて犬はダメという意味ではなく、直接お話した方だけ了解しているということでした。誤解ではなかったようで安...

8/9日富良野・美瑛へ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

■4日目:ニセコ→小樽→札幌→中富良野泊ニセコのホテルの廻りに散策路があるというので軽くお散歩するつもりが、だんだん奥深くなるにつれて山道がケモノ道になってくる。これは道に迷ったなーと思ったら即引き返す軟弱な私たちでした。今日も朝から暑くなりそうです。くたびれた。  スキー場の林間コースを登っていたようだ。戻ると気球が上がろうとするところでした。ニセコの街は外国人観光客向けに外国資本の不動産が出回って...

8/8日ニセコ泊

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

■3日目:函館朝食後港散策朝食はワンコ連れに嬉しいテラスで一緒に食事が出来ました。                     元町付近のベイエリアへの散策にも便利で、快適なホテルでした。煉瓦倉庫街の函館ビールレストランで記念撮影                                                         ベイエリアのヨットモニュメントを背景に凄く大きな扉がエントラン...

8/7日大間港から北海道へ渡る

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

■二日目:函館「ホテル男爵倶楽部」泊安比高原をAM9時に出て、東北自動車道から八戸道へ抜け八戸から三沢を通り下北半島へ右に太平洋を見ていたのが今度は陸奥湾が左に見え、所々に風力発電のプロペラが数多く見られました。六ヶ所村あたりは風力発電再び太平洋に向う途中、三途の川を渡って恐山へ立寄ることに。しかし、ここは寺院、駐車場で犬を置いておく訳には行かないのでダメもととチケットを買いに窓口へ行くと、僧侶の格好...

8/6安比高原にて

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

■1日目「ペンションもっきんばーど」泊いざ北海道へ初めてのフェリーに乗ってワン連れ旅の一日目のお泊まりは安比高原へ向います。途中の長者原SAにてシーズーちゃんに会ったよ。ランチは岩手ですから冷麺でしょ。                     ちょっとした児童公園があってワンコやお子様の気晴らしにGOOです。店の出入り口横に木陰のベンチがあって持ち出しに好都合。焦らず食べられました。夕方4時やっと今夜の...

犬連れ旅行記録・北海道

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

■旅程6日:一日目、早朝出発→岩手安比高原(もっきんばーど泊)7日:二日目、朝食後北海道に渡るために大間港に向う夕方の便で函館に渡る。→函館泊(男爵倶楽部)8日:三日目、函館出発→ニセコ泊(ニセコノーザンリゾートアンヌプリ)9日:四日目、ニセコ出発→小樽観光→札幌→中富良野泊(ペンション・ラ・コリーナ)10日:五日目中富良野出発→美瑛→白金→札幌→中山峠→洞爺湖泊(温泉旅館山水和風)11日:六日目洞爺湖出発→函館→青森...

無事帰宅

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

昨日、北海道の旅から無事帰宅しました。疲労困憊です。やっぱり我家が一番いいねー。沙羅もいつもの公園でいつもより念入りに嗅ぎ回っていました。岩手の安比高原で2泊、北海道は4泊で函館から美瑛まで強行のスケジュールでした。ただいま記録を整理中です。もう少し後に旅禄を載せますね!とりあえずご報告まで。暑中お見舞い申し上げます。...

元気です!

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

夕方の便函館発のフェリーに乗り青森港に九時半に着きました。心配していた台風の影響も無く雨も上がり東北自動車道を飛ばして岩手県安比高原のペンションに戻りました。北海道へ向かったときお世話になった同じ部屋に通されほっと一息。本州へ無事帰ることができました。あと1日安比高原を楽しみ明日帰宅の予定です。大雨が心配ですがね。...

洞爺湖温泉旅館の部屋食

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

美瑛を回って今夜の宿に無事着きました。畳大好きなサラは大騒ぎした後一緒に晩ご飯をいただいてます。花火が上がるのでこのあと散歩がてら行ってきまーす。...

富良野にて

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

この猛暑で2回目の刈り入れも終わってしまいました。町営の花畑で僅かに残ったラベンダーがあったので貴重なワンショットですぅ残念。...

標高千メートル

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

ニセコノーザンビレッジに来ました。まだ暑いです。さらにゴンドラに乗ってアンヌプリ頂上を目指すところにある展望台にてやっと避暑地に来たという気分です。...

いざ出航!

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

初めての船旅に緊張しているふうにも見えるしワクワク楽しみにしているふうにも、でも一番緊張しているのはおんちゃまの方なんですよね!熱中症になりはしないか、興奮して疲れ果てはしないか、大間丼事件で苛ついたりして大丈夫かなー?航海中は車置き場に立ち入り禁止だけど内緒でこっそり見に行って来ました。アイスノンの座布団の上で熟睡してましたよ。大人だね!...

大間から函館へ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

安比高原をあとに下北半島の大間漁港から函館に渡航します。下北半島は滅多に来れないので恐山にも行ってみたいけどフェリーには余裕を持って乗船しないといけないので様子見て流して行きましょうか。今日も異常に暑いです。...

今夜の宿の安比高原へ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

守谷インターで朝食をすませいざ6日間の夏旅行へ出発しました!天候は晴れ後雲時々雨まずまずの出足です。しばらくモブログで見難いですが宜しくお願いします。では行ってきまーす。...

毎日猛暑

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

梅干し3日目お隣の落とし梅も含めて梅雨入りの頃から塩漬けにしたものを干し始めました。今年は減塩にしているのでカビが心配ですがいい顔になって来ました。黄熟した梅ばかりなのでやわらかそうです。それと漬ける期間を長めにして、重石を軽めにしてみました。毎年作っているのですけど、思うように仕上がらないのが面白いところです。試行錯誤で慣れに甘えること無く加減するのがコツなのでレシピというものがありません。でも...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。