ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

昨日までの命

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

小学校の塀に毎年きれいな紅葉を見られるところがあり、元から先端まで一様に赤く染まり発色の良さに感動する。今日も朝の散歩でシャッターを切ったところ、お昼過ぎにはもう壊されて無くなっていた。がっかりしたのは私だけだったのだろうか。個人的には印象的な場所や光景があっという間に目の前から無くなってしまうこと、この頃結構あるなー。年齢を経るたびに価値観が時代に合わなくなるからなのか、私がこだわり過ぎなのか、...

落ち葉と子犬

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

パピーのハッピーちゃん(パピヨン1歳♂)スーパーの裏側にある公園でのこと,小さな男の子が子犬を連れていました。一人でお散歩するにはまだヤンチャ盛りの子犬、危ないなーと思って話しかけると、いやっと云って逃げちゃった。子犬は沙羅に興味があって来たがるので、どうぞー大丈夫よーそういうと、はにかみながらやっとのことお話に応じてくれまして,スキンシップにはこうしてねーだんだんなかよくなっていくんよーなんていい...

街はクリスマス色

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

六本木ヒルズのエコイルミネーションこのロウソクみたいなのはマヨネーズの容器(でも白い)を逆さにしたもののようです。今日は乃木坂あたりでランチの後、お友達の入選した作品を見に日展へいき、恒例のサンプルセールへ半年分の衣類をゲット、師走な(しあわせな)一日でした。                     お茶したミッドタウンのセンタ-コートのイルミネーション今度はリッツカールトンの45階で東京タワーとス...

のびのび暮らして

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

本名:そらまめちゃん。ニックネーム:ちょろちっちゃな体で右往左往に動き回る様はまさにちょろちゃん。ソラちゃんなのにいつも「ちょろ」とか「ちょび」とか呼ばれています。Mダックスと多分チワワのミックス。多分というのも迷い犬ちゃんなのでわからないとか。全くまたこんなに可愛い子を捨てる何てかんがえられましぇーん!新築したお家に真っ先に入ってきたのはやっぱりこの子でした。お仕事先の愛犬です。またしばらく会え...

はれの日

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

チャペルの新郎新婦のリハーサル中にちょっと失礼して撮らせてもらいました。滅多にないここからのアングルです。神前でもないので神父さんはいません。人前結婚という形が最近多くなってきたようです。親戚縁者が集る待合室で何気なくサインしたものがこのような形で発表されるとはつゆ知らず。とっても和やかで新鮮な空気を感じました。おめでとう!...

近所で紅葉狩り

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

山の中みたいですけど,中学校の裏庭です。ぽかぽか小春日和なのでのんびりお散歩しました。落ち葉はきしているグリちゃんパパに会ったり、銀杏の木の下でルークちゃんと遊びました。                きれいだねー^^美味しそうだねーだけど。...

初あわせ

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

お友達と日比谷公園にてランチ&お散歩がやっと叶いました。テラス席だけワンOKの日比谷茶廊さんで寒くなる前にということでお散歩日和でした.20度近くまで気温が上がったようですね。(シーズー推定7歳女の子)千華ちゃん初顔合わせでしゅー。よろちく!                      千華ちゃんはレスキューされたワンなのです。こんな可愛い子を捨てるなんてしんじられましぇーん!最初は積極的にアプローチす...

明日(11/12)日比谷に

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

お天気なら行こうかと思っています。沙羅もいっしょだよ~ん!近くの方良かったら日比谷公園にGO!ランチはお友達と一緒にここへ↓              日比谷茶廊...

沙羅元気でーす!

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

スッキリ秋晴れ気持ちよいので布団を干してお散歩お散歩一週間の汚れを落としてきれいになりました。沙羅はこの頃欲求不満を態度で示すようになりました。猫のチャコのお尻を追いかけたり、抱っこをせがんだり。お年頃だから仕方ないかなー。病気になる前に手術を考えた方がいいかも。             変わった実ゴンズイ紫式部かな?夕焼け空をバックにススキ、秋の風情です。モカちゃんとお相撲しました。↓...

世界遺産マテーラ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

サッシと呼ばれる住居群アルベロベッロから車で1時間程南西に向ったところにマテーラという美しい街がある。近代的な設備が整わないまま取り残されて、空家が多く寂れているところがまたいい。もっと古い時代の険しい岩肌に穿った洞窟住居も残っている。渓谷の景色も見応えがある。石灰岩のサッシ住居跡を公開しているところがあり暮らしぶりを垣間みることができた。馬も鶏も一つ穴の中で一緒に寝起きしていたのですね。    ...

途中ですが

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

旅の報告は中休みして思い立ったら人に公言するで追い込み決行しました。発表をすることは禁じられていますのでさわりだけ、、、秋の夜長のキャンドルパーティーをテーマにしました。気さくな仲間の集まりという設定です。夜な夜なゴソゴソ始めたものだから成り行き状こうなりましたが、ほんとは月見できるテラスにセッティングしたかったのだ。センタ-のバラの王冠はご近所のメタルワーク&フラワーのお店から購入しました。開店...

世界遺産アルベロベッロ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

とんがり帽子のかわいい屋根トゥルッリの村があるよ。留学生の話を聞いてイタリア南部を目指して列車に乗り、乗り換え駅を探したが見つからず諦めて引き返した15年前の悔しい思いを今回はリベンジするために日本からツアーで申し込んでおいた。今は世界遺産として有名になり、日本からも団体ツアーのグループも多い。南は北と違って英語を話せる人の確率も低く、地図を読める人も少ないので道に迷うと拉致があかない、写真を見せて...

ベネチアビエンナーレ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

衣食住がテーマのビエンナーレタイトルからしてジャポネカラーのエントランスさもあらん、日本人建築家のS氏のトータルコーディネートによるビエンナーレです。現代アートの登竜門として話題になりますが、今年の金の獅子賞も日本人建築家でした。ベネチアビエンナーレの会場は造船場跡地を利用した地域で、工場やドッグのヤードを再利用している。旧工場、倉庫に展示されたブースと各国テーマ毎に展示されたエリアと展示は2部門に...

イタリアのワンコ事情

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

他誌のココドコクイズが早々と大当たりしましたので、旅行:海外編始めます。どこに行ってもワンが気になるsaramam です。イタリアは主に石畳の散歩路があって、時々マナーの無い放し飼いのノーリードのコ(南伊の方)もいますが、北伊のほとんどがピターっと脚側歩行でカッコ良く散歩を楽しんでいましたね。犬腫名は万国共通だから、例えば、あーロットワイラーだーっ!ていってそばに寄ればにっこり誇らし気に対応してくれます。...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。