ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界遺産マテーラ

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

DSC_0295.jpgサッシと呼ばれる住居群

アルベロベッロから車で1時間程南西に向ったところにマテーラという美しい街がある。
近代的な設備が整わないまま取り残されて、空家が多く寂れているところがまたいい。
もっと古い時代の険しい岩肌に穿った洞窟住居も残っている。渓谷の景色も見応えがある。
石灰岩のサッシ住居跡を公開しているところがあり暮らしぶりを垣間みることができた。
馬も鶏も一つ穴の中で一緒に寝起きしていたのですね。
                             DSC_0276.jpg

DSC_0298.jpgサッシカベオーソ地区を見下ろす。
列車を利用することもできるが,駅から少し離れており、時間通り列車が来ないこともあるので、
少々高くなるけれども、アルベロベッロの旅行代理店に申し込んでくるまで案内してもらい、
3時間ほど自由に見て歩くほうが効率よいでしょう。
DSC_0282.jpg洞窟住居群を望む渓谷、左の方は要塞

                           DSC_0309.jpg
ぐるりと一回りは半日でできるくらいの規模です。所々に改装してカフェーや軽食がとれる大衆食堂があるので、
ここでランチをいただき、時間があれば列車の駅まであるいてみようとしましたが、
一般的には車社会に移行しているので通行人に聞いてもわからない人がほとんど、地下鉄じゃないわよーっていわれた。
一度は見ておきたいと無理を言って車で向ってもらった。
駅前といっても特別繁華街も無いところにあり、駅舎は平屋、ホームは地下にあった。
ほんとに寂しいさびれた駅、地元の人はなぜ観光に行くのかからないわけだわ。
列車を待つ乗客は日本人の夫婦だけだったのがおかしかった。
                     DSC_0315.jpg



Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/1026-c380b083
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。