ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穀雨とな

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

4月20日頃の暦を表すことばとして穀雨という。
たんぼの準備が整い、日差しも強くなってきたところに春雨が優しく、芽吹を促すかのようによく降る。
「春雨降りて百穀を生化すれば也」とひとは詠んだ。
花壇のチューリップや桜草に水やりを忘れても土は程よく湿り救われた思いをしたものだ。

DSC03251.jpg

太陽高度は30度近くにまで上がって来た。ワンを車に留守番をさせることは避けた方が良さそうです。
恵みの雨が続き気温が上がると喜ぶのは芽吹きの植物だけでは無い。
羽虫達もざわざわと蠢いてくるので薮野中は要注意です。
フロントラインはもう垂下しましたか?

DSC03230_convert_20120425000046.jpg


今朝は羽蟻大量発生で大仰しましたわさ。
掃除機をピストル代わりにおおかたやっつけ殺虫剤を散布しましたが、
まだまだ潜んでいるかも知れません。クワバラクワバラ・・・。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/1198-9d8e8b50
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。