ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困ったちゃん達

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

ドッグランで暗くなるまで遊んだサラゴウダイの3犬をクールダウンさせて、
ワン達には先にカリカリをあげてから食堂へ、
一番のネックはダイラの要求吠え。案の定、他の席のワンに向って吠えだした。
なだめすかして他のワンが視界から避けられる方向に座らせてみたり、
骨を与えてみたりおもちゃを与えてみたりと慣れさせるのにひと苦労した。
マネージャーさんにも遊んでもらったりしながら大変だったけど、
考えてみたらこのようなスタイルで他のワンと同席するのは初めてのゴウダイ。
ゴーシュはその割には落ち着いていた。

夜ごはんの献立は、
 先付け:自家製卵豆腐
 活鮮 :時魚盛り合わせ
 焼き物:まほろば豚葱巻き
 蒸し物:白蛤道明寺蒸し
 鍋  :さごし海鮮鍋
 揚げ物:海老真丈挟み上げ揚げ
 追加煮魚:金目鯛の煮付け
 追加焼物:サザエのつぼ焼き
 食餌 :碗豆御飯
 香の物:二種盛り
 水菓子:苺ゼリー

以上、右手に箸、左手はお仕置きのためにカメラは持てずじまいでした。
悪しからず。

その日の夜は、ゴーシュの出番です。
警戒吠えのクセのあるゴーシュ。隣人の声にワフ。
ドアが閉まる音にワフ。他のワンが吠えると答えてワフ。
夜中もこの調子。ゴーシュが啼くと沙羅が唸る。ダイラもついでに吠える。
番犬にはなるのだろうけど、参った。寝不足だぁ。

明けて、天気は上々、風は気持ちいい。近くの海岸まで散歩。
近いのだろうけど、田んぼの畦道を通るしか無いけど行けるのだろうか。
田んぼの田植えが終わったばかりのこの時期、人っ子一人もいない。
田舎の何でも無い風景が懐かしい。
DSC_1134.jpg

ゴウダイは初めての海。



DSC_1118.jpg
海でポーズ。
DSC_1122.jpg
真剣な横顔。

DSC_1124.jpg
何だろ何だろ?
DSC_1126.jpg
とにかく近くに行って見よう!
DSC_1129_20130507222718.jpg
なんじゃこりゃーぁ!
DSC_1127.jpg
余裕余裕^^
DSC_1120.jpg
ボクはもういいでちゅぅ。

海岸線が漁港のためあまりきれいでは無いので濡れないように防波堤の方に歩いて行き、
釣り人を避けて船着き場へと行く。
釣り船はここから出るらしい。
DSC_1132.jpg

さて、これからどこに行こうかなー?
この続きはまた明日。
この頃根気の無いsaramamでしたー。

Comment

Saramam says... "Re: 思い出します、、、"
ポン太ちゃんもでしたか。
兄弟で性格がこうも違うのは役割分担ってことなのか感心してしまいます。
ゴーシュは耳、ダイラは鼻が特にいいみたい。
この頃耳が暑そうなので縛ってみたりしますが、聞こえ過ぎてかわいそうかもしれませんね。
ポン太ちゃんの介護奮戦記、影ながら応援しています。
我家はジジババ介護ですが、似たような事件が日常茶飯事ですよぉ。
2013.05.11 14:52 | URL | #- [edit]
ゆかちん says... "思い出します、、、"
ご無沙汰してます〜。
ぽんたを連れて宿に泊まった時のことを思い出しました。
警戒吠えが収まらず、仲居さんの足音にワン!向かいの部屋の犬の声にワン!どこかで戸の閉まる音にワン!飼い主は気になってほとんど寝られなかったです。
それに懲りてコテージタイプしか駄目だって思いましたもの。でも今なら耳が聞こえないので警戒吠えも気にしなくていい?でも体力的にもう泊まりは無理ですけどね〜^^
2013.05.09 21:08 | URL | #WLLrP7ig [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/1327-16f9787c
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。