ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

道の駅(房総半島)めぐり

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

クジラの形の建物、和田浦にある「WA・O」
サーファーの休憩所になってる。
DSC04886.jpg
DSC04885.jpg
日影が少ないのでワン連れにはNGだね。


お次ぎはフラワーロードにある「ローズマリー公園」
DSC_1352.jpg

DSC_1353.jpg

以前は良く整備されたハーブガーデンがクラシックな農家や風車を背景に
良い写真が撮れたのでお気に入りだったけど、
お店のほうが前面に出てきてからはさびれてきたなー。

海に直接出られる道の駅といえば千倉にある「潮騒王国」
ワン連れでお食事ができないのが玉にキズだけど、
広い芝生と海のコントラストがいい。
DSC_1377.jpg

岩場の波打ち際に出て自然に触れ合うこともできていい。
DSC_1358.jpg
DSC_1360.jpg

帆船のジャングルジムや〜。
DSC_1367.jpg

なんやかんやイベントがあったりして、屋台も出てたよ。
DSC_1365.jpg火を噴くカッパ男。

DSC_1379.jpg
ななんと!チベタンテリア2頭発見!
埼玉のブリーダーさんだとか。1頭は保護犬だって。
手入れができなくて捨てちゃうのかなー。許せん!

最後に立ち寄ったのは、2000年の道の駅コンテストで1位に輝いた「琵琶倶楽部」
我家のお気に入りである。
DSC04889.jpg

年々バージョンアップして干物屋さんも造築された。
テラス席にはワンのリードステーもあるのでワン連れ歓迎の姿勢。好感が持てる。
DSC04903.jpg

対岸の苺ファームにも橋が架かっていて渡れ、子供連れにもうれしい。
DSC04897.jpg

ここの枇杷パフェは長蛇の列ができてたよ。
花々のきれいなこと。
DSC04899.jpg

道路の向こう側には温泉施設も充実。お年寄りも楽しめる。
良いこと尽くめで受賞したのも頷けます。
まだまだ居心地の良い道の駅があり、房総半島は道の駅天国だ。
いつまでものんびりしたいけど、皆様お疲れのようです。
DSC04901.jpg

今回の立寄はこの3軒でした。
ワン連れのパーキングポイントにはほんと気を使いますよねー。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/1378-9141876f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。