ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコと泊まれるホテル(千倉)

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

しぶごえしぶごえ千倉
ヤシの木が南国情緒をかもします。
南房総を中心に先週末行ってきた旅行の記録です。
■1日目 13日(土)
自宅→佐原(水郷水生植物園)→富浦(道の駅枇杷倶楽部)→千倉(宿泊)しぶごえ千倉
■2日目 14日(日)
千倉→丸山町(ローズマリー公園)→大多喜町(ハーブアイランド)ランチ→帰路

13日(土)は仕事がらみで佐原でいったん降りてonchamaと沙羅は水郷あやめ園を散策、
2時半頃出発し、東関東自動車道から京葉道を経由し館山道へ、
出口の道の駅に4時頃には到着しました。道の駅「枇杷倶楽部」で休憩。
道の駅施設のコンテストで日本一になったとか。天然木を利用した気持ちよい造りです。
琵琶クラブレストハウスの吹抜け
                      琵琶クラブ外観外観のこの八角堂は?
吹抜けこうなっています。
このはす向かいの施設も良さそうなので覗いて来ました。
元気倶楽部こちらはとみうら市の施設で小ホールと公衆浴場と図書館がある複合施設です。ドライブの足の疲れをいやす足湯もあるよ。
足湯木の香りのする大規模建築が増えてます。日本の林業復興のためにお役所が推奨しているのでしょうね。saramamはきれいな建物に目が無いので一人でみて来ました。
                         健康クラブアプローチ構造が変わっているので調べてみよう。構造建築家は知っている人かも知れません。
道の駅で日本一になったので第2弾の市の施設として力入ったのでしょうか。まあまあです。偉そうになんちゃって。。。
健康クラブ奥が図書館になってます。
                        健康クラブ外観

P6130005.jpg


この後、宿の千倉に向かいますが、
あまりに長くなったので宿泊のしぶごえについては次のページに続きます。







Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/611-1c181a0a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。