ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅先での怖い話

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

■その1
ワラシ座敷ワラシ

旅の帰り支度の最中、2泊したコッテージともおさらばと云う時、
車に荷物を運んで出たり入ったりしていました。
帰るよー!
さっきまで側にいた沙羅がいない!
もしかしたらドアの隙間から外に?
この前みたいに家畜の匂いを辿ってとんでもないところに行ってしまったかも。。。
あっちこっち探していたら、
誰かに見られている視線を感じ振り返ると
身じろぎもせずこちらを見下ろしていました。
帰りたくない気持ちからか昨日まで寝ていた屋根裏部屋の階段上にいました。
じゃんじゃん。

次に本当に怖い話です。見たい方だけ続きをどうぞ。

■その2
霊あなたは?

暖炉の側には2つのロッキングチェアーがありました。
宿に着いて室内をいろいろ見回している時に、
玄関先のクローゼットのドアの大きな鏡の前で吠える沙羅、
もうーやだねーこの子ったら、自分の影に怯えているよ、
と見ると視線はその奥のほうに、、、
心霊写真が撮れるかもしれないと撮った写真です。

ロッキングチェアーの置いてあるあたりに何やら光るものがー!
この時にはonchamaがチェアーにのってユッサユッサしてたから
それに反応していたのかと気に留めませんでしたが、
やっぱり誰かいたんだねー。
ラサアプソは死者と会話できるという伝説は本当だったのだ。
暖炉人魂
今見つけたのですが、
翌朝撮った写真にも沙羅のすぐ側に白いものが写ってました!

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/653-d45a967d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。