ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エスニックな夕餉

Posted by Saramam on   2 comments   0 trackback

DSC_0039_20091118222712.jpg意外と簡単生春巻き
巻く時にちょっとこつがいります。
常識かな?
ライスペーパーを濡れ布巾でサンドイッチしておくと破れにくく上手に巻けますョ。
中身は2種類、1)サーモン、セロリ、ミョウガ、レタス
       2)ボイル海老、玉葱の薄切り、水前寺菜、レタス

DSC_0025_20091118222959.jpg濡れ布巾を用意して
ライスペーパーをもどす。1分くらいそのままにして、
DSC_0026_20091118223144.jpg具材を中央に並べる。
色合いを考えていちばん見せたい色を先に置く。
DSC_0038_20091118223402.jpg一口大に切ってテーブルに
ツケ汁は市販のスイートチリソースとオイスターソース合わせて小皿に
DSC_0041_20091118223806.jpgセロリとエビのサンラータンとポテトディップ、それにアボガドサラダです。
サンラータンにはレモングラスがもってこいですが、今日は無かったのでポッカレモンを使ってみました。
水前寺菜が不思議な風合いをかもします。
images.jpeg水前寺菜

DSC_0019.jpg
チャコの食欲は眼を見張るものがあります。
だんだん巨大な猫に成長するまいなー...。
コレコレ!沙羅の残したものまで食べちゃいかんよー。
お互いに隣の芝生が気になるみたいですねー。




Comment

Saramam says... "Re: らぷの母さんへ"
> 水前寺菜って、

裏側紫なのです。
香菜のようなちょっと癖のある味ですが、慣れてくれば生でもいけます。
空芯菜のような食感ですが,香りが独特です。
隣駅前の直売所で週2回、NPOの無農薬栽培の研究チームが作った野菜を売っているので
珍しい野菜が手に入るの。筍みたいな京芋とか意外と安いし、
人気があるので品切れになるのが早いのが残念。
散歩コースにはちょっと遠いんですけどねー。
チャコ、明後日には抜糸です。
昨日くらいから普通に泣けるようになってきました。
ご心配、有り難うございました。



2009.11.23 00:35 | URL | #- [edit]
らぶの母 says... ""
saramamさん家は、いつも美味しそうなご馳走がいっぱいですね♪
我が家は手抜きだ~v-12
水前寺菜って、初めて知りました。
葉の裏が紫色なんですか?

チャコちゃん、食欲が戻ってよかったです。
早くよくな~れv-22
2009.11.21 18:27 | URL | #/3WEEAIQ [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/748-3ad9441e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。