ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

造り熱-2

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

続きです。
チャコの首廻りの毛がきれいに広がって来ました。
猫種が分からないのですが、なにやらヒマラヤン系のロンゲのところと
ペルシャ系の短毛のところがMIXしていますが、首廻りは広がっているほうがきれいですので,
首輪は細いのが欲しかったのです。
DSC_0024_20100125152732.jpg 
                       DSC_0018_20100125152833.jpg





かといって、ゴージャスな宝石キラキラも毛を傷めるだろうし、
それなら自分で作ってみましょうと。
■猫のネックレス材料:平レザーコード巾2㎜×25㎝
           壊れたネックレスの留め金、ニクロム線(使わなくなった電気コードの芯)、鈴、飾り,
           

造り方は簡単です。留め金の止め方だけが難しい様ですが、
革ひものの端を輪にしてニクロム線でぐるぐる巻きにして取り付けます。
猫はリードを付けないので多少強度が無くても大丈夫ですが、犬用としては飾りとしてみて下さい。

DSC_0020_20100125232029.jpg猫ネックレス、この中は安全地帯
チャコは一歩も外に出ないインドアタイプの猫なので、少しくらい長めのネックレスでも危険は無いけれど、
外に出るコはジャスト首廻りサイズの首輪にしないと危ないです。
木の枝に引っかかって動けなくなったり、自分の顎に引っ掛けたりしますのでご注意ください。


Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/819-3516036e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。