ラサの沙羅日記

ラサアプソというチベット原産の不思議な招福犬について知る人は少ない。招き猫のように千客万来となりますか。たわいない日常の記録

スポンサーサイト

Posted by Saramam on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/12日安比高原

Posted by Saramam on   0 comments   0 trackback

中継地点として安比高原を選んで正解でした。
東北道の八幡インタ-を出て20分ほどで気持ちのよいペンション村に辿り着くロケーションにしても、
もっきんばーどのさりげないサービスと居心地の良さ。予想以上でした。
翌朝のモーニングは前回とメニューを変える心配りが嬉しかったです。
DSC00969.jpg DSC00984.jpg DSC00982.jpg

DSC00975.jpg



看板犬ちくわちゃんともお別れ
DSC00972.jpg

DSC00978.jpg
微妙な距離はこれ以上近づくことはなかったけれど、受け入れてくれてました。
さて、長旅最後は晴れ時々曇り全般的にお天気には恵まれました。予想以上に暑かったけどね。

少し安比高原で遊んできました。
続きは↓をどうぞ!



















さて、涼を求めてスキー場のトップまでゴンドラに乗って登ります。
標高は北海道のニセコよりも高いので涼しいはずです。
DSC00987.jpgまだ眠いっす!

DSC00992.jpg展望台は涼しい!

DSC00996.jpgまだ登るつもり?熊が出るぞー!
DSC00994.jpg DSC00989.jpg DSC00988.jpg熊除けの鐘
DSC00998.jpg帰りたくなーい!
降りて高原牧場のアイスクリームを食べてと。
DSC01006.jpgその前にドッグラン

ここから沙羅が何かを見つけて吠えだしました。
ネットの塊を何かと間違えて威嚇していました。
これは沙羅が狂う前兆だったのです。
DSC01005.jpg
DSC01008.jpgダチョウさん

引き馬コーナーあたりから落ち着かなくなって、
アイスクリーム、確かに美味しかったわー。
でも、ヒーヒー言い出したのでランチはやめてこの場を去ることにしました。
それから帰りが長かったこと。昼過ぎになると石巻あたりでドライバーonchamaが泊まって行こうと言い出すものだから、
急遽JTBの福島支店に電話して、猪苗代で思いつく宿泊できそうなところを当たってもらった。
犬連れのホテルは1つしか無く、案の定予約でいっぱいでした。
仕方なく無理しても自宅のある千葉まで帰ることにしました。
安比高原を1時頃出発し、自宅に着いたのが夜の8時半。
お疲れさまでした。
トータル走行距離は2612km長い旅の記録はここまで
おしまい。
最後まで読んでくださった方、有り難うございました。
旅の途中でお世話になった方々に感謝致します。

以上、これから犬連れで北海道に行かれる方の参考になれば幸いです。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://sindenmoku.blog100.fc2.com/tb.php/988-0298bc63
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。